古材の値段(価値)はどうやって決めるの?

0877-58-1228

【営業時間】平日 9:30~18:30 日曜 9:30~18:00 【定休日】第1日曜日

只今公開中の物件

一般公開物件:0

会員限定物件:0

建築メニュー

リフォームメニュー

不動産メニュー

店舗情報

株式会社大澤工務店

〒763-0082

丸亀市土器町東3丁目531番地

0877-58-1228

0877-23-1998

平日 9:30~18:30 日曜 9:30~18:00

第1日曜日

会社概要

古材の値段(価値)はどうやって決めるの?

木材は製材できる大きさになるには、50~100年以上かかると言われています。実際、年月が経てば経つほど太くなっていき、それに伴って金額も上がっていきます。ただ、新材の値段は、大きさ、樹種、木目、節の有無などで決められていますが、古材の場合はそれだけではありません。民家に何十年、何百年と使われたことにより、程度、色などの価値が加わります。それは、一本一本違っていて、年月をかけてできたものなので、決して機械的には作れません。それこそが価値です。その価値を古材鑑定士が見極め、値段設定をします。
ページの先頭へ